巨根は何センチから?日本人の平均と巨根の基準を紹介

巨根とは巨大なチンコや、巨大な男根を省略した呼びかたです。

アダルトビデオなんかでも、モザイク越しに巨根であることがわかっちゃうような男優さんもいますよね。

巨根チンコは多くの男性のあこがれでもあり、できればチンコを巨根にしたいと考えている男性もいるのではないでしょうか。

しかし実際のところどれくらいのサイズのチンコが「巨根」と呼べるのか、いまいちよく理解していないというかたもいるでしょう。

自分のチンコの大きさと比較して、どれくらいの差があるのかも気になるところですよね。

そこでこのページでは、日本人のチンコの平均サイズや、「巨根」と呼べるチンコの大きさが具体的に何センチくらいなのかについて解説していきます。

またどうすれば巨根へと近づけるのか、その方法についても具体的に紹介していきます。

巨根を目指す男性は、ぜひとも参考にしてくださいね!

日本人の平均チンコサイズは勃起時で13センチ前後

巨根のチンコのサイズを知る前に、まずは日本人のチンコの大きさがどれくらいのものなのかを知っておくことも大切です。

言うまでもありませんが、勃起をしていないときと勃起をしているときとでチンコのサイズは大きく異なります。

長さはもちろんのこと、太さだって違いますよね。

泌尿器分野の国際誌「BJUインターナショナル」(2015年3月2日号オンライン版)に掲載された内容では、平常時と勃起時それぞれのペニスの大きさについて調べた結果が発表されています。

専門家による正式なサイズが公表されているってわけですね。

日本と世界を比較したとき、長さについてはそれほどの差異はみられず、平常時は8cm、勃起時は12.5cmとなっている。
引用:BJU International

このデータは世界中の男性1万5521人のペニスサイズを調査した結果のうちの、日本人のペニスのサイズ関する報告部分となります。

これらのサイズは自己申告ではなく、泌尿器科医が同じルールにもとづいて計測したサイズのためかなり正確。

余談ですが、この調査による世界の平均値は

  • 平常時:長さ9.16cm、周囲径(太さ)9.31cm
  • 勃起時:おおよそ13.12cm、周囲径(太さ)11.66cm

という結果も出ています。

世界の平均サイズに対して日本人のチンコの平均サイズは、以下のような大きさとなっています。

  • 平常時:長さ8cm
  • 勃起時:長さ12.5cm

日本人のペニスは欧米人と比べると小さいと思われがちですが、この報告を見る限り人種による違いはほとんどないように感じますね。

だた僕の場合は平常時が4cm程度しかなく、勃起をした場合でも8cmほど。

現在はサイズアップに成功しましたが、巨根どころか日本人の平均にも到底及ばずなサイズだったことに、当時はかなりショックを受けたことを覚えています。

何センチから巨根になるの?

巨根となると日本人の平均サイズを上回るサイズであることが予想されますが、いったいどれくらいの大きさのチンコから巨根と呼ぶにふさわしいのでしょうか。

日本人のチンコのサイズは、勃起時で平均12.5cmと決して小さいわけではありません。

しかし平均程度ではやはり「巨根」だと、胸を張って言うにはちょっとおこがましい気がしますよね。

「巨根」の定義は公式に出されてはいませんが、日本の大手アダルトコンテンツ流通業者のSOD(ソフトオンデマンド)が、2015年に巨根に関する調査を行ったデータがあります。

その調査では以下のような結果が出されています。

  • 通常時:長さ10cm以上、周囲径(太さ)10cm以上
  • 勃起時:長さ19cm以上、周囲径(太さ)14cm以上

14cm以上とは誰もが巨根だと納得できる、長さと太さですね。

日本人の平均チンコサイズと比較しても、その差は歴然。きっと見た目で比較すると、かなり大きいと感じることでしょうね。

上記のサイズより大きいチンコをお持ちの男性は、自他ともに認める巨根だといっても良いのではないでしょうか。

ちなみに巨根とされるサイズでは、チンコの長さだけでなく太さも重要です。

とはいえあまりにも大きすぎるとかえって恥ずかしく感じたり、生活に支障が出たりしてしまうかもしれませんね。

巨根すぎるチンコの女性ウケはぶっちゃけ微妙

男性目線でいうと、チンコは巨根であればあるほど自慢したいような気持になってしまうことでしょう。

しかし実のところ巨根すぎるチンコに対する、女性のウケは微妙…。

大きすぎるチンコには、正直抵抗があるという女性も少なくないようです。

理由はさまざまですが

  • あまりにも大きすぎると入らないのでは?
  • なんとなくセックスのときに痛そう
  • 見た目がグロテスクすぎて怖い
  • 大きさよりも硬さを重視する

と考えてしまう女性もいるのだとか。

とはいえ小さすぎるよりもそれなりに大きいほうが、女性だってうれしいのは確か。

これからチンコを大きくしたいと考えているかたは、巨根サイズを目指しつつもほどほどの大きさに抑える感じで、サイズアップに取り組むのがよさそうですね。

チンコの大きさを正しく測ってみよう

ここまでは日本人の平均的なチンコのサイズと、巨根といわれるサイズについてお話してきました。

実際自分自身のチンコはどれくらいのサイズなのか、そろそろ比較したくてうずうずしているのではないででしょうか。

チンコの大きさを比較するには、正しくサイズを測ることも重要です。

またこれからチンコを大きくしていくためにも、日々のサイズの計測は必要になってくることでしょう。

測り方にもいろいろあるのですが、「日本人の平均サイズ」と比較しやすいよう、「BJU International」が調査のさいに採用した測り方と同じように測るのがベストでしょう。

チンコの長さの測りかた

 

チンコの長さを測る場合は、チンコを床と水平の状態にして測るのが基本です。測る場所はちんこの上側。

定規をチンコの根元に当てて、そこから先端までの長さが「チンコの長さ」となります。

ただし測る際は定規をペニスの根元に押し付けすぎないことや、チンコを引っ張りすぎずに図ることなどが重要となります。

平常時のチンコを測るのは少しむずかしいかもしれませんが、なるべく自然な状態で測ったほうが平均サイズとの比較もしやすいはずです。

ちなみにチンコの長さは、その日の体調や溜まり具合なんかでも微妙に変わってきたりします。

できれば1日だけ測るのではなく、日を開けながら数日測ってみるのが良いでしょう。その長さの平均が、あなたのチンコの大きさとするのが一番正確ですね。

チンコの太さの測りかた

「BJU International」で公表されているチンコの太さは、周囲径の大きさになっています。

周囲径というのは竿の部分をぐるりと1周した際の長さのことをいいます。決して直径ではないため、ご注意くださいね。

チンコの太さは定規では測れないので、メジャーや糸(紐やリボンでもOK)などを使って測ります。

  • 竿部分、根元から亀頭のカリの部分の中間あたりを測る
  • その部分をメジャーや紐などでぐるりと1周させる
  • 糸で測った場合は定規などで長さを確認する

測りかたはとてもシンプルです。

計測する場所で少し悩んでしまいがちですが、なるべくいつも同じ部分を測るようにすると良いでしょう。

「BJU International」の調査では日本人の平均の太さについては明記されていませんでしたが、世界の平均的な太さは公表されています。

世界基準を元に、平常時と勃起時の両方の太さを測って、それぞれ比較してみると良いですね。

巨根チンコにする方法は?

自分自身のチンコの長さや太さがわかったら、次はいよいよ巨根を目指す取り組みをしていきます。

  • 誰もがデカいと認めるチンコになりたい
  • 銭湯やスパで前を隠さず堂々と歩きたい
  • 衰え知らずのガッチガチチンコをゲットしたい
  • セックスでパートナーを喜ばせたい

という男性は必見ですね。

女性がドン引きするほどの巨根とまではいかなくとも、男なら少なからずでかいチンコを手にしたいと願うものでしょう。

チンコを巨根にするためには、いろいろな方法があります。

ひとつの増大法にだけ取り組むよりも、複数の方法を併用して取り組んだ方が効果的です。

いくつか巨根にする方法を紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

BC筋やPC筋などチンコ周りの筋肉を鍛えるチントレ

チンコを大きくしたり勃起力を高めたりするには、チンコの付け根部分にあるBC筋(球海綿体筋)や、PC筋(骨盤底筋)を鍛えるチントレ法がおすすめです。

これらの筋肉を鍛えることで

  • 血流量がアップしてチンコが大きくなる
  • 勃起力がアップしより硬くなる
  • 勃起状態がより持続するようになる
  • チンコの強度が増して中折れしにくくなる
  • 射精力が高まりイク時の快感が増す
  • コントロールもしやすくなり早漏防止にもなる

といった効果が実感できるようになります。

スクワットのようなチントレ法で鍛えられますが、もっと簡単で手軽にトレーニングすることも可能です。

具体的なチントレ法を以下のページで紹介していますので、参考にしてみてください。

チンコマッサージで血行促進

もっと確実にチンコを大きくしたいという場合には、マッサージによってチンコの血流を良くする方法もやってみるべきです。

なかでもチンコの根元から亀頭へ向かって圧を加えながら血液をいきわたらせる、ジェルキングというマッサージ法はかなりおすすめ。

ジェルキングのやりかたはとてもシンプル

  1. 滑りの良いマッサージローションを用意する
  2. ペニスを少しだけ勃起状態にする
  3. ローションをチンコと手に塗ってしっかりとなじませる
  4. 両手の指でそれぞれ輪を作り、チンコの根元を握る
  5. 片手はチンコを支えた状態でもう片手の指をスライド
  6. 根元から亀頭まで加圧しながらスライドさせる
  7. 5の動作をゆっくりめに、5分間繰り返す

もし可能であれば、お風呂や蒸しタオルなどで事前にチンコを温めてから始めると、血行が促進されてより効果的です。

ジェルキングなどのチンコマッサージで大切なのは、チンコにしっかりと血液を送り込むことにあります。

毛細血管の端まで血液がいきわたれば、血管が拡張して海綿体の体積も増え、チンコが大きく育っていくからです。

ジェルキングを安全に行い、より効果を高めるためには、マッサージに使うローション選びも重要となります。

滑りの悪いローションやすぐに乾いてしまうようなローションでは、よけいな摩擦や負担がかかり、ケガや皮膚トラブルの原因になるからです。

マッサージに使用するのは、ラブローションと呼ばれているような専用のローションが最適でしょう。

ちなみに僕のおすすめは、チンコがより大きくなる効果が期待できる「ペニス増大ローション(増大クリーム)」です。

ジェルキングなどのマッサージ向けに作られているローションなので、滑りもよくマッサージがしやすいのが特徴。

ローションに含まれる温感成分が、チンコの血行を促進。塗った直後から、チンコが熱くなるような感覚になり、自然とギンギン状態になってしまうこともあるほどです。

あまりの気持ちよさについ勢い余って、手を前後させるするスピードが上がってしまいそうになりますが、そこはぐぐっと我慢してくださいね。

ペニス増大成分もしっかりと配合されているので、少しでも早く効果を上げたいならおすすめのローションですよ!

ペニス増大サプリでより確実に巨根をゲット

なんとしてもチンコを大きくしたい、確実に効果を実感したいという場合には、ペニス増大サプリがおすすめです。

チンコを巨根のように大きくするためには、チンコの血流アップが欠かせません。

ペニス増大サプリには、飲むことで血行を促進したり、チンコの成長につながる性ホルモンの分泌を促してくれるような成分が、これでもかというほど配合されています。

チントレやマッサージもたしかに効果的ですが、ペニス増大サプリを飲むことでより大きく、より効果を実感するまでの期間を短くすることができます。

確実にチンコを大きくしたいという気持ちがあるのであれば、もはやペニス増大サプリは必須ともいえるでしょう。

ちなみに僕自身も、「ヴォルスタービヨンド」というペニス増大サプリを愛用。

飲み始めてから3ヶ月で効果を実感しはじめ、平常時が4cm程度しかなく勃起をしても8cmにしかならかなったチンコが、結果的に平常時7cm・勃起時12cmにまで成長したのです。

さすがに巨根と呼べるサイズにまではたどり着いてはいませんが、パートナーの喜ぶ様子が見られるので僕としては十分に満足しています!

どの増大サプリにしようか迷っているというのであれば、間違いなく「ヴォルスタービヨンド」がおすすめだといえるでしょう。

ヴォルスタービヨンドなら、こんな効果が実感できます。

  • ペニス増大成分をしっかり配合
  • 飲み始めてすぐにチンコに変化が表れる
  • 飲み続けることで確実にサイズアップを体感
  • 大きくなるだけじゃなく勃起力や精力までもがアップ
  • カッチカチチンコ&中折れしなくなる
  • パートナーも喜ぶ硬さと持続力が手に入る

これもすべてヴォルスタービヨンドに配合されている、シトルリンやアルギニンなどの増大成分による効果です。

その効果の高さは、僕自身が十分実感しています。

どうしてそんなに効果があるのか気になるというかたはこちらのページで詳しくお話ししていますので、あわせてご覧ください。

ペニス増大サプリはちんこのサイズを問わず、誰でも試せる増大方法です。

確実にチンコを大きくしたい人、巨根を目指す人はぜひ活用してみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました